サッカー少年とオスグッド 〜少年サッカーに思う事〜

アクセスカウンタ

zoom RSS スパイク選び   ~column 4~

<<   作成日時 : 2012/10/04 08:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

子供に買い与えるサッカー用具の中で、一番神経を使うのが、スパイクだと思います。
皆さんもスポーツショップで散々悩まれた御経験が御有りではないでしょうか。
単純に子供が欲しいというシューズを買うなら、簡単だけれども、怪我やパフォーマンスの事を考えると、なかなかそうはいかないのが現実だと思います。
オスグッドやセーバー病、外反母趾等を予防する為にも、子供には多少高価でもしっかりした、足に合ったシューズを履かせたいものですね。

実は私はジュニア年代でスパイクが必要なのか、ちょっと疑問に思っている。
なので息子には小学生の内はずっとトレシューでやらせようと思っていたのだが、少年団のほうからスパイク使用命令が下ってしまったので、渋々従うことにした。
確かにクイックな動作の為には必要なのかもしれないし、滑ってしまうのもまた危険なのかもしれない。ただ、子供の脚の事を考えると、あまり食いつきが良過ぎるのも、どうなのかと思ってしまうのである。
少年団では日々の練習は小学校の土の硬いグランドで行われているが、大会や試合が行われるグランドで、一番多いピッチの状態は、一応芝生が植えられているけれど、緑の葉っぱは少々生えている程度で、しかし芝の根はしっかりはびこっている。そんな状態のピッチが今まで一番多かったように思う。
プロが使っているような青々とした芝生のピッチや、土でぬかるんでいるようなピッチなら、スパイクも必要だと思うけれど、上の草があまり無く、根だけはびこっている様な芝生のピッチは、見ていると、スパイクだとどうも引っ掛かり過ぎる様な気がしてならない。
それはとても脚に負担が掛かっていると思われる。
実際息子も今ほど身体が大きくなる前は、走り辛そうにしていた時がよくあった。
そんなこともあり、今まで息子にはいろんな種類のシューズを履かせてみた。
ソールの形状で一番良いと思われたのは、アディダスの旧F10TRXやパティークXのソール(現在ではF5TRXやナイトロチャージやクエストラ等の比較的価格の安いモデルで採用されているようです)。比較的浅いブレードタイプで、ブレードの前方や外側に蹴り抜け易いように、テーパーが設けられている。材質もカチカチではなさそうな感じ。ソールはこれがいい感じであった。
アシックスのような丸型多点スタッドは、足裏への衝撃が分散され、突き上げ感が少なく、土等の硬いグランドではとても良いと思います。ただ、前述のような芝の根がしっかりはびこっているピッチの場合は、まだ筋力の弱い子供の脚にとっては、ちょっと引っ掛かり過ぎる気がするし、イグニタスにおいては、こんなにゴツイブレードを子供が履きこなせるのかと、不思議に思ってしまった。
根が深くはびこっているピッチや芝の深いピッチ、それと最近多くみられるロングパイル人工芝においては、ごついブレードタイプのソールは足抜けしづらく、非常に脚に負担が掛かり、怪我をする可能性も高くなるようです。
ソールの形状については、大人サイズのダウンサイジングではなく、ジュニア年代専用に、ちょうど現状のスパイクとトレシューの中間のような新しい物があったらいいなと思う。とりあえず現時点では、たとえ小学生でも、やはりピッチの状態によって何種類かのスパイクを履き替えるのが良いかなと思います。

 
ソール意外のチェックポイントも、何点か挙げたいのですが、これらはスパイクに限らずトレシューやサルシューにも共通な部分です。
一番分かりやすいのは、くるぶしに当たる部分の高さと材質。
ここが高くても、硬くても、くるぶしに痛みや靴擦れを生じてしまいますね。なるべく低めで柔らかい素材のものがいいですね。
アシックスに多くあるように、布製のものや、マーキュリアルのようにとても柔らかい素材で出来ているものが良かったです。
逆にアディダスには、ここが高くて硬いシューズが多いですね。
うちの息子はこれでアディダスのシューズは結局ダメでした。
イグニタスも靴擦れをする子供が結構いるようです。

次に私がこだわったのは、爪先の上部の内貼りの部分です。
安いシューズには、表地のみで裏地は薄っぺらな布程度のものがかなりありますが、蹴った時に爪や指に掛かる負担は相当なものです。場合によっては、爪が内出血してしまったり、指の関節や骨を痛めてしまう事もあります。
しっかりクッション性のある裏地が貼ってあるものならば、蹴った時の衝撃が少なく、思い切り、強いボールを蹴る事ができるようです。
繊細なボールタッチの為に、アッパーの素材はなるべく薄い方が良いという考えは、もう少し大きくなってからでいいと思います。
お店で変な人と思われようが、思いっきり手を突っ込んで確認しましょう。

それと、インソールが取り外し式のものも、良いように思います。
あの足の匂いと汚れ、堪りませんね。
取り外し式ならば、予備があれば、中敷きだけローテーション出来ますし、洗った時にも、シューズ内部がとても乾きやすいですしね。
それと取り替えの利かないものは、比較的フラットな形状のインソールが多く、取り替え式には、土踏まずのアーチや踵を包み込むような形状になっているものが多く、且つ、クッション性に優れたものが多いいですね。
これは子供達の脚にとっては、とても大事なことだと思います。

いろんなシューズを履かせてみましたが、みんな一長一短でパーフェクトといえるものは無く、その中でも、うちの息子が気に入って納得したのは、スパイクではアシックスの初代リーサルスナイパー、トレシューではナイキのCTR360でした。
足の形も好みも人それぞれですので、あくまで我が家での場合ということですが。

息子が履くシューズのサイズが、とうとう25.0cmになろうとしている。
そう、ジュニアサイズはもう卒業しなければならないのだ。
大人サイズになると、値段が一気に跳ね上がる。
もう少し、せめて中学生までは、もうちょっと安く買えないものだろうか。
中学生学割なんかがあってもいいと思う。
それと、ジュニアサイズでせっかく自分にあったシューズを見つけても、大人サイズになると、同じシリーズのものにも係わらず、全く違う履き心地になってしまうのも少なくない、如何なものかと思ってしまう。
高価な大人シューズをたくさん買い換えて試してみるのは不可能だし、
困ったものである。

最後にシューズ選びでの、エピソードをひとつ。
マーキュリアルはかっこいい。息子も大好きで、何足も履いた。
(あのちょくちょく色違いを出すやり方は、ちょっとエゲツナイが)
初めてマーキュリアルのスパイクを買った時のこと、履いてみると
余りにも紐が短すぎるのだ、確かに甲高だん広の息子の足には、このシューズは厳しいのは分かっている。でもそれにしても短すぎるのだ。不思議な事に、同時に買った同じトレシューの紐は充分な長さがある。不思議に思って少年団でも何人も履いているので、観察してみると、かなりの子供が一番上の孔を通していないか、若しくは紐を交換して履いていた。
たぶんスパイクは、余分な紐の長さは試合中のプレーの妨げになると言う事なのかなと思われるが“一番上の孔を通さない”“試合中解けても短くてスピーディに結べない“では、全くもって本末転倒である。
で、クレーマーと化してナイキにメールしたのであった。
返答は、“その長さは設定どうりでございます。つきましては、白い平紐でしたら、お送りする事が出来ますが、如何いたしましょうか“
呆れてしまった。
“綺麗なオレンジのシューズに白い紐で、子供がどういう気持ちになると思いますか?“ と返事をして諦めた。
大手メーカーは自信満々、そんなもんですね。


画像



追記

その後、我家の息子が、ジュニア用のシューズが履けなくなった6年生の冬の頃から選んだスパイクは、ナイキのスーパーリゲラ2でした。
このスパイクは日本の部活プレーヤーの為に作られただけあって、履いてみるとさすが納得のいくものでした。
つま先部分のアッパーにカンガルーレザーが採用されているので、とても柔らかくフィット感も良く、それでいて薄すぎずしっかりクッション性と耐久性もあり、とてもいい感じです。足入れ部分についても、素材も柔らかさも申し分ありません。インソールも取り外し式ですし、アウトソールの柔らかさもいい感じです。天然皮革で丸型スタッドなので、雨の日や冬場の滑るピッチでの使用はちょっと厳しいかなと思いますが、試しに一度履いてみる価値はあるスパイクだと思います。
その後スーパーリゲラ3が発売されましたが、こちらは2と比べると若干スリムになってしまった感じなので、息子の足には合わず、今でも2を履き続けています。どうやらもうずっとこのスパイクでいくようです。
定価は¥13000位しますが、型落ち(旧色)なら¥8000程度で買えますし、ほぼ同じ履き心地の人工皮革の廉価版なら¥4000以下で購入可能です。サイズもなんと22.5cmからあるようなので、5、6年生頃からなら使い始めてもいいんじゃないかと思います。現状ではスーパーリゲラを含めたナイキのティエンポ系のスパイクが、とてもオススメのような気がします。
ちなみにスーパーリゲラは、Jリーガーではセレッソの柿谷選手とアントラーズの野沢選手がプロになってからも履いていましたが(勿論プロ使用の特注品ですが)、最近は試合では履いていないようですね。
このスパイクを履けば、もしかしたら、あの変態的なトラップやシュートが出来るようになるかもしれませんね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スパイク選び   ~column 4~ サッカー少年とオスグッド 〜少年サッカーに思う事〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる